「元気」のために、水素が注目されています。

ppp水素は、地球上で現存する分子の中で、最小サイズです。
優れた抗酸化作用があり、最も小さいゆえに脳細胞をはじめとする全身に隈なく
いきわたることができます。
生活習慣病の原因ともいわれる活性酸素を制御することもでき、数年前から医療分野だけでなく、美容・アンチエイジング分野でも活用されています。
あらゆる細胞や組織を攻撃する活性酸素は「病気の90%に関係している」とも言われます。活性酸素を身体から排出し、免疫力を高めて、人間が本来持っている治癒能力を最大限にに高めることで、身体の気になる部分の改善を図ります。
●健康な身体を取り戻したい。●生活習慣病が気になる。●不眠・冷え性で悩んでいる。●シミやシワなどのお肌のトラブル。●疲れやストレスを抱えている。●ダイエットをしている。

健康・美容・スポーツの現場で活用される水素

  • 非常に優れた抗酸化作用を持つ水素が、酸化力の強い活性酸素を消去してくれます。 このメカニズムは、水素が生活習慣病や疲労改善作用に期待できるものの一つとして考えられています。

    水素と健康

  • 水素は、酸化力の強い悪玉活性酸素のみに作用し、大切な細胞が酸化して劣化してしまうのを 防いでくれるのです。 いま美容の分野では、水素で肌内部の酸化を最小限に防ぎ、若々しくキレイで自然な肌を取り戻そうという動きがあります。

    水素と美容

  • 乳酸は、有酸素運動では蓄積しにくく、無酸素運動で蓄積しやすいという特徴があります。 過去の研究から水素がミトコンドリアを活性化し有酸素系のエネルギー生産を促進することがわかっています。

    水素とスポーツ